MENU
[PR]
花欄咲以外の、おすすめの育毛剤です!!
 

LULUSIA-ルルシア-

ルルシアの特徴

抜け毛タイプで2種類の育毛剤を選べる
製薬会社と毛髪診断士が開発
今なら返金保障付き!

価格 1,078円
評価 評価5
備考 上記価格は初回限定
 
 

ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤の特徴

ベルタ酵素と同じ会社の女性用育毛剤
業界最大級の56種類の育毛・頭皮ケア成分配合
今なら返金保障付き!

価格 2,178円
評価 評価4.5
備考 上記価格は初回限定
 
 

薬用ハリモア

ハリモアの特徴

今なら返金保障付き!
初回半額

価格 3,800円
評価 評価4
備考 上記価格は初回限定
 

AGAは女性でもなるって本当?

薄毛に悩むのは、主に中高年の男性とこれまでは考えられてきました。

それが今では女性の薄毛の悩みも増えてきました。

 

その薄毛の原因の一つがAGAです。

 

AGAは男性型脱毛症のことをさしているので、女性の場合はならないのではないかと思いがちです。

 

しかし、実際にはAGAには女性でもなってしまう可能性はあり注意が必要なんです。

 

女性のAGAはFAGAと呼ばれています。
10人に1人の割合で女性男性型脱毛症のFAGAで悩んでいると言われています。

 

FAGAとは女性男性型脱毛症と呼ばれる病気であり、
発症のメカニズム及び症状が違ういうことから男性型脱毛症と区別されています。

 

女性用育毛剤で薄毛の改善が見られない場合はFAGAの可能性もあるかもしれません。

では、どうしてFAGAになるんでしょうか?

FAGAになるメカニズムとしては、
男性ホルモンと対をなして髪を成長させる役割を持っている女性ホルモンの仲間である
エストロゲンの量が減ってしまうことによって起こります。

 

そのことによって相対的に男性ホルモンの量が過多になってしまった結果、薄毛や抜け毛につながるというわけです。

つまり、女性のFAGAは男性ホルモンの量が増えることによって起こります。

 

FAGAの症状はステージ別にT型からV型に分けられています。
全ての型に共通する症状としては

髪が細くなることで、全体的にボリュームが減ってしまい薄毛のようになってしまったり
頭頂部の分け目部分が目立ってくることが挙げられます。

V型まで進むと、かなり症状が進んでしまっているということになりますので
できるだけ症状が進む前に治しておいたほうが良いでしょう。

 

FAGA対策としては紫外線対策をまずしっかりと行うようにします。
紫外線を多く浴びてしまうと、皮脂が酸化することで脱毛の一因となるためです。

 

日光による乾燥により髪たんぱく質が破壊されることでも
抜け毛を進行させてしまうことになるため気を付けなければなりません。

 

生活習慣の乱れがある場合は、きちんと直すように心がけましょう。

 

人間の体のメカニズムの一つには深夜に髪に必要な栄養素が毛根に運ばれる仕組みになっているため、
睡眠時間が短くなることでもFAGAの進行が早まってしまうためです。

 

FAGAは、薬での改善が見込めますので継続的に取り組むことで治るようになります。
まずは、心当たりがある場合は一度医師と相談してみると良いです。

 

それでは次でFAGAの治療について詳しく説明します。

女性のAGA(FAGA)治療について

FAGAについては、男性のAGA治療と同じくクリニックで治療することが可能です。

 

髪の毛が細くなり全体的に薄くなってきたら、専門のクリニックでFAGAの治療を受けると良いでしょう。

 

一般的なFAGA治療の流れは、始めにカウンセリングを行い現在の状況を患者さん本人から聞き取り、診察と血液検査を行います。

 

その後は患者さんに適した治療を行い、効果が出ているか経過観察を行うのが基本的な流れです。

 

FAGAの治療法として一般的なのは、薬の処方です。

 

しかし女性には男性のAGA治療で用いられるプロペシアは、効果がないだけでなく取り返しのつかない副作用を引き起こす可能性があります。

 

そのため女性向けの薬はこれまでありませんでしたが、
現在はパントガールという内服薬が開発されています。

 

パントガールは効果が緩やかなので、飲んですぐに効果が出る即効性はありません。
クリニックで処方された場合は、効果が現れ始めるまでじっくり飲み続けるのがポイントです。

 

男性のAGA治療で使われるミノキシジルは、FAGAにも効果があるとされています。
しかし男性用は女性にとって濃度が高く、プロペシアと同じく副作用の危険が高いです。

 

ミノキシジルを使うときには、クリニックで処方された女性用を使うようにしましょう。

 

薬を使う以外の治療法には、育毛メソセラピーがあります。

 

育毛メソセラピーも男性のAGA治療で使われており
頭皮にある毛根にミノキシジルやヒアルロン酸などの有効成分を直接注入する方法です。

 

毛根に直接有効成分を注入するので
内服薬やミノキシジルを塗布するより女性のFAGAに高い効果が見込めます。

 

女性のFAGAにはこれらの治療法があるので、薄毛に悩むなら専門のクリニックで相談しましょう。

>>おすすめの女性育毛専門クリニックはコチラ

関連ページ

女性の薄毛・抜け毛対策について
女性の薄毛・抜け毛対策についての意見や感想を集めてみました。
エビネ蘭エキスの効果とは?
花蘭咲(からんさ)の成分で使用されているエビネ(海老根)蘭エキスの効果ってどうなんでしょうか?
びまん性脱毛症の原因と症状って?
びまん性脱毛症って?女性特有の薄毛「びまん性脱毛症」って、何なんでしょうか?調べてみました。
初期脱毛って、どんな症状?
初期脱毛って、どんな症状?育毛剤を使い始めて、逆に抜け毛が増えるって聞いたことがあるんです。それを「初期脱毛」というらしいですが、初期脱毛ってどういう症状なんでしょうか?
薄毛とストレスの関係は?
薄毛とストレスは関係あるんでしょうか?